スポンサードリンク

トップ > サラリーマン不動産投資日記 > そもそも不動産投資ってなんぞや!?

そもそも不動産投資ってなんぞや!?

サラリーマンが不動産投資をいざはじめようと思ってもなかなかスタートできませんよね。知識もそうだけど資金がどのぐらいいるかとか。。。

投資って株式投資や最近ではFX投資も流行っていますが、不動産投資は、数多くある投資手段の中でも、メジャーなものだといえるでしょうね。

不動産投資のほか株式投資や債券、商品など多くの投資対象がありますけど、多くの投資家がいきつく先にあるのが不動産投資だと言われていますもんね。

いまも昔も不動産は資産としての価値が大きいため、資産を形成していく上で、投資対象として欠くことができないものなんですね。

ちなみに不動産投資へのアクセスは、直接投資と間接投資の二種類あることを知っていましたか。

直接投資は自分で投資物件を探し、そこに直接自分の資金を投資するというものです。

もう一つの間接投資は、不動産投資信託への投資や、不動産業の株式を購入するというものです。

この直接投資、間接投資のどちらの方法も、不動産価格の値上がりや、家賃収入によってリターンを得ることになります。

また、不動産投資をする時には、全資産を不動産に投資するのではなく、他の投資対象と組み合わせて投資することで、不動産投資のリスクを減らすことができます。

不動産投資に限らずリスク分散はとても大切ですね。

それと不動産価格が上昇する局面では、不動産業界の株式などを合わせて購入することで、不動産価格の上昇から得られるリターンにレバレッジをかけることもできるんですよ。

これらのことから、不動産投資は、長期的に資産を築こうとする人にとってメリットのある投資手法だといえるでしょうね。

不動産は安定して得られる家賃収入によるキャッシュフローや、担保価値という形で価値の保存という資産形成の目的を果たしてくれるという点で、将来を見据えた投資対象になるものです。

それだけ不動産投資は投資対象として安定感があり魅力的なんですね。

もちろんそれなりの初期資金も必要ですが、これから不動産投資をはじめようという初心者にとっては、それよりもしっかりとした不動産投資の知識を身につけることが先かもしれません。
このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

スポンサードリンク

不動産投資を学ぶサラリーマン日記について

不動産投資をしているサラリーマンです。主婦やサラリーマンなど初心者の不動産投資家向けに今まで学んだことをまとめてみました。これから不動産投資を始めてみたいと思っている方はぜひどうぞ♪

検索
 
最近の記事
プロフィール
名前:鷹箸 統
一言:サラリーマンの不動産投資家です。不動産投資について日々学んだことを発信しています。よろしくお願いします^^
カテゴリ
過去ログ
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。